X (旧Twitter)でブログの更新をお知らせ( ^∀^) フォローはこちら

【女ひとり旅・飛行機】憧れ!JALファーストクラスに安く乗る裏ワザを紹介

  • URLをコピーしました!
記事内にプロモーションを含みます

当サイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。2023年10月1日から始まる消費者庁「ステマ規制」にあわせ、読者の誤認とならないようにコンテンツ制作を心掛けていますので、ご安心ください。

また、問題のある表現がありましたら、お問い合わせより該当の箇所と併せてご一報頂けますと幸いです。

こんにちは!30代ひとり旅大好き女子Maikoです。

飛行機のファーストクラスと言えば、とても高額で一般人は乗れないんじゃないか?
社長や芸能人、お金持ちのマダムが使うものだよね!そんなイメージを持っていませんか?

実は!そんなファーストクラスにお得に乗るための裏技があるんです。

ファーストクラスに憧れる!乗ってみたい!と思っている方には必見の内容です。
憧れを現実にしていきましょう!

この記事でわかること

JAL国内線ファーストクラスにお得に乗る方法
機内のサービス
ダイヤモンド・プレミアラウンジの様子
JALタイムセールの詳細

他にも飛行機関連の記事を書いてるよ!ぜひ読んでみてね。

目次

JALファーストクラスの路線は全部で8つある

JAL全路線でファーストクラスを運行しているわけではありません。

ANAなどは比較的多くの路線でプレミアクラスの運行がありますが、JALは国内線の中でも、限られた路線でしかファーストクラスは運行されていません。
※プレミアクラスとはJALファーストクラス相当のサービスが受けられる座席のこと。お弁当やドリンクのサービスもあります
(YouTuberのおのださんの動画などで見るとわかりやすいですよ)

▶︎おのださんの動画リンクはこちらJALにもANAにも乗っています!

実際に乗った感想ですが、食事内容や座席、ラウンジを総合的に比較すると、JALファーストクラスのサービスが個人的には好きですね。接客はどちらも大差ないくらい良かったです!

JALファーストクラス運行路線

JALファーストクラス運行路線

  1. 東京(羽田)一大阪(伊丹)
  2. 東京(羽田)一福岡
  3. 東京(羽田)一札幌(新千歳)
  4. 東京(羽田)一沖縄(那覇)
  5. 大阪(伊丹)ー沖縄(那覇)
  6. 東京(羽田)一石垣※期間限定 2023年7月14日~8月31日
  7. 東京(羽田)一広島※対象搭乗日 2022年10月30日~2023年10月28日
  8. 東京(羽田)ー鹿児島※対象搭乗日 2022年10月30日~2023年10月28日

路線は期間限定含めると全国8路線
そのうち石垣線、広島線、鹿児島線は新規導入の路線です。

対象搭乗日が限定されますので、搭乗期間を確認の上申し込みましょう。

ファーストクラスに乗ると主に6つの優遇サービスが受けられます。

JALファーストクラス優遇サービス
  1. フライトマイル積算率がアップする
    区間マイル+区間マイル数の50%を加算される。
    (例)羽田→福岡 区間マイル(100%)567マイル→851マイルになる
  2. 食事やファーストクラスならではのドリンクが楽しめる
    月ごと、時間帯ごとにメニューが変わるため、毎回違うメニューを味わうことができる。
    高級焼酎の森伊蔵が飲めるので、焼酎好きにはたまらない。
  3. 専用チェックインカウンター、専用保安検査場が使える
    ファーストクラスチェックインカウンターが利用できる。地上係員の方が一つ一つ丁寧に荷物を預かってくれる。
  4. 航空会社ラウンジが使える
    JALのラウンジといえばさくらラウンジが有名だが、さらに上のダイヤモンド・プレミアラウンジに入室することができる。両方に入室することも可能。
  5. 機内への搭乗・到着後に優先して乗り降りができる
    ボーディンググループ1になるので、お子様やお手伝いが必要なお客様の次に機内に乗り込むことができる。座席でゆっくりできるので、リラックスして過ごすことができる。
  6. 預け手荷物は45kgまで無料!手荷物を優先的に受け取ることができる
    到着後手荷物が早いタイミングで引き渡されるので、到着後スムーズに次の行動に移れる。時間を効率的に使えるので、予定が組みやすい。

いかがでしょうか?どれも嬉しいサービスですよね!

ラウンジも、優先搭乗も、機内食もとっても嬉しいサービスですが、個人的に1番助かったのは、手荷物を待つことなくターンテーブルからピックアップできること。これ地味に良いんです。

普通席の場合、荷物が出てくるまで15分以上差が出たこともありました。

空港から、次の目的地への移動がタイトな時に、本当に役に立つサービスです。

JALファーストクラスの通常料金は〇〇万円になることも…

気になる料金ですが、フレックス料金で路線ごとに調べてみました。

JALの料金カテゴリーは2023年4月12日から新しくなります。
大きくは3つの料金カテゴリーに分かれます。

①スペシャルセイバー
②セイバー(往復セイバー)
③フレックス

この3つの料金カテゴリーです。フレックスは通常運賃、他が割引運賃となっています。
③に近づくほど高くなります。

詳しくはJAL公式サイトのリンクから確認をお願いします。

JALファーストクラス搭乗料金 

※2023年7月14日に設定

  1. 東京(羽田)一大阪(伊丹)
    フレックス:40,310円
  2. 東京(羽田)一福岡
    フレックス:58,120円
  3. 東京(羽田)一札幌(新千歳)
    フレックス:54,200円
  4. 東京(羽田)一沖縄(那覇)
    フレックス:65,730円
  5. 大阪(伊丹)ー沖縄(那覇)
    フレックス:55,030円
  6. 東京(羽田)一石垣
    フレックス:87,380円
  7. 東京(羽田)一広島
    フレックス:50,530円
  8. 東京(羽田)ー鹿児島
    フレックス:60,760円

変動性料金なので、調べる時期によって多少の誤差はありますが、おおよそ上記のような価格帯だと思ってください。

大阪伊丹線なんて飛行時間45分、サービス時間15分未満なのに4万ですよ!高いですよね。

JALファーストクラスにお得に乗る方法はこれだ!

先ほどから高い高いと連発していますが、早速お得に乗るための裏ワザをお伝えしますね。

お得な料金でファーストクラスに乗るためには、2つの方法があります。

①セイバー料金でファーストクラス席を購入する

②プロモーション料金で普通席を購入し当日アップグレードを狙う

この2つの方法でお得に乗ることができます。

先ほどは、JALの航空券予約は3つの料金システムに分かれていると説明しましたが、タイムセールなどのイレギュラー価格の場合は、プロモーション運賃という扱いになります。3月末に話題になったJALスマイルキャンペーンなどがこれにあたります。

5月11日以降のセールはまだ始まっていませんので、今からでも間に合います!
旅行支援より安い料金で旅ができますので、ぜひチェックしておきましょう。

JALスマイルキャンペーンの速報出ました!

現在JALのキャンペーンは発表されていません。

ではどっちの方法がお得なのか、具体例など出しながら解説しますね。

今回は福岡路線で解説していきます。

①セイバー料金でファーストクラス席を購入する

まずは①のパターンから解説します。
セイバー料金はJALの予約サイトを開くと下の画像のように表示されます。

フレックスが58,120円ですので、セイバーに空席があれば42,060円で16,060円安く乗ることができます。セイバーは空席さえあれば1日前まで予約可能です。

②プロモーション料金で普通席を購入し当日アップグレードを狙う

②のパターンを解説します。
下の画像はタイムセール時の料金です。画面に先ほどはなかったプロモーション料金が追加されていますね。こちらは普通席の料金です。普通席でもセイバーに比べたらだいぶ安いことがわかります。

まずはプロモーション7,080円の席を確保します。
旅行当日にJALカウンターにて空席照会をしてもらいます。

この時に空席があれば、追加料金11,000円(税込)でアップグレードができます。
プロモーション運賃7,080円+11,000円で合計18,080円でファースクラスに乗ることができますね。これは安い!普通席のセイバー料金より安いです。

当日は搭乗時間より2時間以上早めに行っておくことがポイントです。
早ければ早いほどアップグレードの成功率は高まります

早めに行くことで空席待ちの順位を上げることができますし、チェックイン時点で空席があれば、すぐにアップグレードしてもらえます。早く行くだけでファーストクラス搭乗への確率がアップするんです!

この方法の難点は、当日になるまでアップグレードできるかわからない点、そして早く空港に行かなければいけないといった点です。それが苦にならなければ、1番お得にファーストクラスに乗ることができます。

▶︎空港別アップグレード料金の詳細はこちら

メリット・デメリットを整理しよう

以上がファーストクラスにお得に乗る方法でした。いかがでしたでしょうか?

①と②の購入金差額は23,980円でした!かなりの金額差ですよね。

それぞれのメリット、デメリットをまとめました。購入の際の参考にしてください。

①セイバー料金でファーストクラス席を購入する

  ①で購入するメリット
  ・確実にファースクラスに搭乗できる
  ・当日早めに空港に向かう必要がない
  ・事前座席指定ができるので窓側席を確保しやすい

  ①で購入するデメリット
  ・②に比べて金額が高い
  ・セイバー料金は直前だと完売していることが多い

②プロモーション料金で普通席を購入し当日アップグレードを狙う

  ②で購入するメリット
  ・金額がどの購入方法よりも安い
  ・当日の気分で搭乗クラスを選べる(空席があれば)
  ・アップグレード成功の喜びを味わえる(アドレナリン出る)

  ②で購入するデメリット
  ・ファーストクラスに搭乗できない可能性がある
  ・空港に早く到着していなければならない
  ・事前座席指定ができず通路席になる確率が上がる 

人によってメリデメの感じ方はそれぞれ違うと思います。

自分がこれなら大丈夫!と言うラインを決めて、ファーストクラスへの切符を手にしていただきたいです!人生で1回は乗ってみても良いと思いますよ!

このあとは、実際のファーストクラスの様子をレポートしていきますね!

ファーストクラスチェックインカウンターが使える!

福岡線のチェックインは羽田空港第1ターミナル、南ウイングですることができます。

ファーストクラスの専用チェックインカウンターがありますので、そこでゆったりとチェックインができます。

地上係員の方もとっても優しいです。手荷物にファーストタグをつけてもらえるので、これで優先的に荷物が出てくるようになります。

この赤いマークが目印です。

これですね。

初めて入った時は緊張しました。懐かしいです。

誰しも初めては一度きり。あの感覚を味わえるのも一度きり。思いっきり楽しんでくださいね!

JALダイヤモンド・プレミアラウンジに入ってみる

ダイヤモンドプレミアラウンジに入ると、存在感バッチリの松のオブジェが出迎えてくれます。

窓側に面した座席も多く、JALの飛行機を見ながらお酒を一杯、飛行機好きならこんな楽しみ方もできますよ。

有名なJALのカレーを使用したカレーパンもあります。以前は焼きたてを提供していましたが、コロナ禍以降は袋での提供になりました。

浅野屋のパンも置いています。パンやおむすびは時間帯や日によってメニューが違っていました。

私のおすすめなんですが、ラウンジに入る前の香り、これが最高に良い香りなんです。
ラウンジアロマと言われていて、実はこちら午前と午後で香りが違うんです!

なんとも言えないリラックスできる香りなので、気に入った方はBLUE SKYやJALショッピングで購入して自宅でも楽しめます。ぜひお試しください!

▶︎JALショッピングのリンクはこちら

優先搭乗で機内へ・座席幅は普通席の約1.5倍

搭乗中はお子様、お手伝いが必要な方の次、一般のお客様では1番初めに乗ることができます。

JGCダイヤモンド、プレミアと同じタイミングでの搭乗となります。

今回はエアバスA350でした!座席のリクライニングは電動、そしてマッサージ機能もついています。

広さも十分なので、全く疲れることなく移動ができます。

機内で機内食とシャンパンを堪能する

今回は鹿児島がテーマの料理でした。

和牛が柔らかジューシーでご飯が進みました。

この味噌汁なんですが、海苔たっぷりでとっても美味しんです。
実はどの料理よりこれが好きだったりします( ・∇・)

柔らかさが伝わると良いのですが。

お菓子やスナックも出してくれますよ。
今回はいただきませんでしたが、納豆のフリーズドライスナックが美味しいので、乗った際はぜひ頼んでみてください。

《おまけ》福岡空港は便利で楽しいところ

福岡空港は博多駅まで地下鉄で10分ほどでついてしまう、日本一便利な空港と言われています。

空港内も明るく機能的です。なんとフィットネスジムのエニタイムフィットネスさんも入っているんですよ。飛行機見ながらランニングなんておしゃれすぎますよね。

お土産も充実しています。福岡でしか手に入らない伊都プリンセスフルーツどら焼きや、空港限定商品なども各会社から出しています。

お土産の買い忘れも補ってくれる充実っぷりです。

人気のすみっこくらしたちも福岡バージョンになって陳列されていました。

福岡最後の締めに、空港で楽しむのも良さそうですよね!

福岡空港の詳細はこちら!

▶︎福岡空港公式HP

まとめ

今回はファーストクラスにお得に乗る方法、そして詳細をご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。ファーストクラス、乗ってみたくなりましたか?

せっかく乗るのであれば、飛行時間が長い路線がおすすめです!
羽田からだと那覇、福岡、石垣島あたりがおすすめです。

ぜひ皆さんもファーストクラスで最高の体験をしてみてください。

次回の更新を見逃さないように、ブックマークをよろしくお願いします!最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次