X (旧Twitter)でブログの更新をお知らせ( ^∀^) フォローはこちら

【2023年石垣島観光情報】黒島に行くなら半日観光がおすすめ!ハート型の牛の島

石垣島,黒島,観光
  • URLをコピーしました!
記事内にプロモーションを含みます

当サイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。2023年10月1日から始まる消費者庁「ステマ規制」にあわせ、読者の誤認とならないようにコンテンツ制作を心掛けていますので、ご安心ください。

また、問題のある表現がありましたら、お問い合わせより該当の箇所と併せてご一報頂けますと幸いです。

こんにちは!旅するぼっち女子Maikoです。

石垣島に3日以上滞在するなら、ぜひ離島散策に行ってみてください!
石垣島の離島といえば、竹富島…西表島…
有名どころはDr.コトー診療所がある与那国島などが浮かぶのではないでしょうか。

石垣離島の中でもとても小さい島、黒島別名牛島(うしじま)

今回は黒島のについて紹介したいと思います。

面白そう!行きたい!と思ってもらえたら嬉しいです。

他にも旅行記事を書いてるので、ぜひ読んでみてね!
それではさっそく黒島観光に行ってみよ〜!

目次

石垣島の離島・黒島はどんな島?

黒島には、人より牛が10倍以上いると言われています。
島では各所で牛が放牧されている風景が見れます。

また、平坦な地形なので自転車で観光するのがベスト

時間は半日あれば十分楽しめます

ちなみに、島を上から見るとハートの形になっており、ハートアイランドとも言われています。

牛と言い、ハートと言い、可愛いイメージの島ですよね。

牛の数が10倍いるのは本当だった!

黒島研究所の入り口に「数字で見る黒島」なるものがありました。

見てみると…
島民が235名、牛が2,739頭!

島民の10倍以上牛がいます。
もはや牛島。

他にもサキシマハブに噛まれた人がカウントされていたりと、興味深い展示でした。

皆さんも黒島に立ち寄った時にぜひ寄ってください。

黒島へのアクセス

離島ターミナル,石垣島

黒島へは石垣島離島ターミナルから高速船で30分程で着きます。

石垣島,黒島,観光

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次